2020年05月15日

お知らせ

「がん患者のための新型コロナウイルス特別相談」実施のお知らせ

新型コロナウイルスの感染者数が減少傾向になってきましたが、日本対がん協会のがん相談ホットラインには、依然としてがん患者さんやご家族から、新型コロナウイルスへの不安や対応についての相談が寄せられています。
 
治療を受けて大丈夫か、予定通りに検査は受けた方がいいのか、感染のリスクは高いのか、重症化するだろうか、仕事にも影響が出てきた……。多くの心配や不安を抱えているがん患者さんやご家族のために、当協会として、今できることを考え、がん専門医と社会保険労務士による無料の電話相談「がん患者のための新型コロナウイルス特別相談」を実施することにしました。
がん治療に関することはがん専門医、就労に関することは社会保険労務士が対応いたします。
詳細は下記の通りです。
 
 
【がん専門医による相談】
期間  :2020年5月25日~  ※終了時期は現時点では未定
相談方法:予約制の電話相談   お一人20分
 
※感染症専門医ではありませんので、新型コロナウイルスそのものの疑問や治療に関するご相談には応じかねますのでご了承ください。
 
【社会保険労務士による相談】
期間  :2020年5月30日~  ※終了時期は現時点では未定
相談方法:予約制の電話相談   お一人40分
 

◆ご予約について(がん専門医・社会保険労務士 共通)
予約専用番号 :03-3541-7835
予約受付日時 :月曜日・水曜日・金曜日(祝日を除く)10:00~17:00

 
※予約の枠には限りがありますので、予定数をこえますと予約をお取りできない場合がございますのでご了承ください。
※費用は無料ですが、通話料のみ相談者のご負担となります。