2019年09月10日

お知らせ

グローバル タバコフリーサミット(タバコ病予防国際学会第15回年次会合)開催のお知らせ

 タバコの害から命を守る社会の実現を目指す「タバコ病予防国際学会第15回年次会合」を兼ねた「グローバル タバコフリー サミット」が10月13、14,15日、東京の国立がん研究センター・築地キャンパス研究棟で開催されます。日本対がん協会、タバコ病予防国際学会、日本口腔衛生学会、福岡歯科大学の主催で、「タバコゼロ社会の実現~生命の源から見える現実と未来」をテーマに、議論が交わされます。会議は英語で、一部は同時通訳、日本語の会議もあります。タバコ産業関係者を除き、どなたでも参加できますが、有料で事前登録による申し込みが必要です。プログラムや申し込みの詳細はこちら(PDF)から