国のがん対策事業

がん対策基本法やがん対策推進計画にもとづく
がん治療研究の均てん化事業、患者・家族の支援事業を進めます。

2010年度

2011.01.25 平成22年度研究評価委員会を開催

 平成22年度の研究評価委員会(上田龍三委員長)は1月25日、有楽町朝日ホールスクエアAで開催された。課題1「乳がん検診における超音波の有効性を検証するための比較試験」について研究リーダーの東北大学大内教授より、また課題2「緩和ケアプログラムによる地域介入研究」について帝京大学の江口教授より、それぞれ研究進捗と今後の取り組みについて説明があり、質疑応答・審議が行われた。

課題1については、2回目の検診受診率を上げ、科学的な結果を出し、政策に生かすことが求められる。課題2については、社会的な要因に関しての解析も加え、今後全国で緩和ケアを実施する際のノウハウを提示するように等の話があった。


 

2011.02.22 平成22年度第2回運営委員会を開催

 平成22年度の第2回運営委員会(土屋了介委員長)が2月22日、有楽町朝日ホールスクエアAで開催された。今年度は、平成18年度から始まった5年間の戦略研究の最終年度にあたり、当委員会をもって全ての委員会が終了した。課題1の大内リーダーと課題2の江口リーダーから研究進捗と今後の取り組みについて報告があり、質疑応答、審議が行われた。
課題1、課題2ともその研究内容について、高い評価があった。