休眠預金を利用した助成金事業「がん患者支援などの事業」、公募について

金融機関の口座で10年以上出し入れがない「休眠預金」を社会貢献に使うための法律が2018年に施行され、その「資金分配団体」に日本対がん協会が選ばれました。資金分配団体として、患者支援をさらに推し進めるため、①がん患者の就労支援、②AYA(思春期・若年成人)世代や小児のがん患者、希少がん患者、障害者のがん患者らの支援、③新たながん相談体制の構築・取り組みなどの事業を実行する団体の公募を要項に沿って実施します。
 

申込フロー

 

 

公募要領

 
*公募要領は、こちらよりダウンロードしてください。
公募資料はこちら補足資料

休眠預金助成事業説明会プレゼン資料(東京)
Q&A

 

公募申請

 

当公募はWEBからの申し込み受付を締め切りました。

 

申請書類

 
■様式 1-13
■団体情報に関する書類
・定款(作成義務がなく、定款を作成していない場合は設立趣意書等)
・登記事項証明書(無い場合は団体成立の年月日、役員の就任の年月日、商号・正式名称、本店・本部所在地などがわかるもの)、発行日から3か月以内の現在事項全部証明書の写し 
・事業報告書(過去3年分)※設立から3年未満の団体は、提出可能な期間分を提出
 
■決算報告書類(過去3年分)
設立から3年未満の団体は、提出可能な期間分を提出ください。
監事及び会計監査人による監査報告書は監査を受けている場合提出してください。
・貸借対照表
・損益計算書(活動計算書、正味財産増減計算書、収支計算書等)
・監事及び会計監査人による監査報告書
 
<申請にあたってのご注意>
 
申請にあたっては、様式1から様式3は、下記e-mail あてに送信下さい。
様式4から様式13までと添付書類は、郵送でお願いします。

 
送信ファイル名は、ダウンロードファイル名の前に<団体名>を追加してください。
例:<日本対がん協会>様式1 事業計画
 

e-mail送信用

 

様式2-事業計画書
様式2-別紙
様式3-実行団体向け資金計画書
様式3の作成用の手引き

 

郵送用

 

様式4-欠格事由に関する誓約書
様式5-業務に関する確認書
様式6-役員名簿
様式7-情報公開承諾書
様式8-申請に関する誓約書
様式9-自己資金に関する申請書
様式10-提出書類に関する誓約書
様式11-規程類に含める必須項目確認書
様式12-申請書類チェックリスト
様式13-助成申請書

 
*その他に採択団体には規定なども提出いただきます。
 公募要領のP10~P12、P24~P27をご参照下さい。
*既定のひな型もございますので、お問い合わせ下さい。

 

お問い合わせ先

 
公募申請に関するお問い合わせは、下記e-mailにてお願いします
E-mail : jcs-josei@jcancer.jp(沖田、黒岩、川原)