がん・検診について

患者の方、ご家族の方、まずはがんについて
知りたいという方や、治癒者の方々のために情報をまとめました。

検診の流れ・申し込み方法

乳がんは、無症状のうちに検診を受診すれば早期発見につながり、
適切な治療によって治癒の確率も高くなります。

1.乳がん検診の申し込み方法<香川県総合健診協会の例>

乳がん検診の具体的な手順や検査の流れなどについて、日本対がん協会の香川県支部である香川県総合健診協会を例にご紹介します。

検診の申し込み窓口 住民健診の場合は各自治体へ問い合わせ
職域の場合は協会へ問い合わせ
検診の種類 (1)単独
(2)その他のがん検診とのセット
検診にかかる料金 (1)乳がん検診の単独受診(職域の場合)
2方向のX線撮影 5,320円(税別)
1方向のX線撮影 4,220円(税別)
視触診 1,960円(税別)
超音波検査 3,500円(税別)

X線撮影と視触診を別の日に行なうこともあります。
その場合、視触診は約3分です。
胃がん検診とのセット受診、子宮がん検診のセット受診は実施主体により時間、料金が異なります。

2.検診当日の流れと注意事項
事前の注事項
次の項目に該当する方は受診できません

(1)妊娠中、または妊娠の可能性のある方
(2)心臓ペースメーカー、リザーバーポート、パーキンソン病の刺激発生器を埋めている方
(3)豊胸術をされている方

※授乳中の方については原則、ご遠慮いただいています。

検査の流れ
受付⇒乳房X線(マンモグラフィ)撮影⇒視触診
問診イメージ 問診
生理周期などの月経の状況、妊娠や分娩、授乳の経歴、これまでの検診の判定など。
写真提供 岡山県支部
マンモグラフィ検診イメージ マンモグラフィ検診
住民検診では40歳代は2方向のX線撮影、そのほかは1方向。職場検診については、事業所等によって個別に対応。
写真提供 香川県支部
検査後
一次検診で「異常あり」と判定された場合
問診票に希望医療機関を受診者に記入してもらい、精密検査が必要な場合には医療機関に連絡し、予約します。ご本人には文書で通知し、受診日程などの都合が悪い場合は再調整します。
香川県総合健診協会より

デジタルマンモグラフィ検診車を用い、住民検診の約3分の1をカバーしています。自分の命を守るのはあなた。家族のため、あなた自身のため、ぜひ検診を受けてください。

事務局 〒761-8031 香川県高松市郷東町587-1 香川県立がん検診センター5F
連絡・他 Tel > 087-881-4867  Fax > 087-881-8171
WEB http://www.kenshinkyoukai-kagawa.or.jp/