2018年度がん征圧スローガンが決定しました

2018年4月10日のニュース

カテゴリ:お知らせ

 2018年度のがん征圧スローガンが決定しました。
 日本対がん協会がグループ支部を対象に公募し、今回は198作品が寄せられ、日本対がん協会内の選考委員会で審査した結果、北海道対がん協会の北友美抄子さん(現在、北海道庁職員)の作品が選ばれました。
 
 公益財団法人日本対がん協会 2018年度がん征圧スローガン

がん検診 未来の自分にできること

 スローガンは「がん征圧月間」にあわせ、新聞・雑誌への掲載や検診を呼びかけるツールやポスターに印刷されるほか、全国各地の自治体やマスコミなどで活用されます。
 本スローガンの使用を希望される場合は、日本対がん協会・広報担当(電話03-3541-4771)までご連絡下さい。