2013年度「奨学医」募集 締め切りを2013年1月11日(金)必着に伸ばしました。

2012年12月7日のニュース

カテゴリ:募集要項

 

 

当協会には、胃、子宮、肺、大腸、乳がんなどのがんの予防・診断・治療に関する専門的な知識と技能を研修することにより、がん検診の推進とがん医療水準の均てん化に寄与することを目的にした奨学医制度があります。新年度の奨学医を募集します。

 

奨学金は3ヵ月で50万円、6ヵ月で100万円、年間最大10名を募集します。この奨学医制度は、各病院の研修医、レジデント等の形で研修を希望する医師本人が研修先を内定または確定した後、日本対がん協会に「奨学医」として申請する仕組みをとっています。

 

2011年度からは、応募時点で所属する機関や組織での研修は対象とせず、それ以外の病院、大学での研修を原則としています。 詳細や申し込み用紙は以下より両面印刷でプリントアウトして下さい。応募の締め切りは2013年1月11日(金)必着です。

 

 

2013年度奨学医募集要項 (PDF)

2013年度奨学医申込書 (PDF)