【東芝リユースPC 寄贈されました】

2018年3月30日のニュース

カテゴリ:お知らせ

東芝グループの「従業員社会貢献ボランティア活動支援プログラム」の一環で、リレー・フォー・ライフ・ジャパン神戸と芦屋実行委員・春名伸泰さんのご尽力により、昨年に引き続き、リユースパソコン1台が日本対がん協会に寄贈されました。
寄贈されたパソコンは、認定NPO「イーパーツ」の協力で、発達障害の方々が中心となり再生されているもので、協会の無料電話相談「がん相談ホットライン」で活用させていただくことになっております。