予約受付中 6月から「がんと就労 電話相談」がスタートします

2017年5月15日のニュース

カテゴリ:お知らせ

6月から「がんと就労 電話相談」がスタート
社会保険労務士が月に2回がんと就労に関する相談に応じます。

日本対がん協会は6月にスタートする「がんサバイバー・クラブ」の活動の一環として、新たに社会保険労務士による就労についての電話相談を開始します。
働いている人ががんと診断された時、まず頭に浮かぶのは「仕事をどうしよう」ということではないでしょうか。自身もがん経験者でがん患者の就労相談に応じた経験の豊富な特定社会保険労務士・キャリアコンサルタントの近藤明美氏が予約制で相談に応じます。ぜひご活用下さい。

□相談日:6月8日(午前10時から12時10分)、6月20日(午後2時から4時10分)
    相談時間は1人40分 相談料は無料です。ただし通話料はご負担ください。

■予約方法:がんと就労電話相談 予約受付電話番号 03-3562-8009
□予約受付時間(10:00~17:00 月曜~金曜)相談月の前月1日より、予約制(先着順)でお受けしています。予約の際には氏名、連絡先、どのような相談内容かを事前にお聞きします。

■受けられる相談内容(例)
・がんと診断されました。上司と同僚にどのように伝えたら良いでしょうか。
・主治医には手術してみないと正確な治療のスケジュールはわからないと言われました。会社からいつ復帰できるのかと聞かれ困っています。
・求職活動中ですが、面接のときに過去にがんの治療のために退職したことを伝えるべきか迷っています。
・健康保険の高額医療制度とはなんですか。
・傷病手当金の申請の仕方がわかりません。
など。

※7月以降の相談日や詳しい内容はがんサバイバー・クラブ専用サイトhttps://www.gsclub.jp/をご覧ください。お問い合わせ:電話03-5218-4771(担当:大石)