がん教育のための教材DVDを提供しています

2015年11月9日のニュース

カテゴリ:お知らせ

日本対がん協会では、学校・教育現場でご活用いただけるよう、がん教育のための教材DVDを提供しています。ご希望の方は、下記から「申し込みシート」をダウンロードして必要事項をご記入いただき、FAXまたはメールでお送りください。
※数に限りがありますので、ご希望に添えない場合もございます。ご了承ください。

申込みシートのダウンロードはこちら

 

Dr.奥仲の熱血出前授業

講師:奥仲哲弥(国際医療福祉大学教授/山王病院副院長)
企画・制作:公益財団法人 日本対がん協会
協賛:アイングループ、テルモ生命科学芸術財団、日本顎咬合学会
制作協力:ビデオ・パック・ニッポン

<内容>
テレビでおなじみの呼吸器外科の専門医、奥仲哲弥先生が、小学生や高校生と、たばこの害や、がん予防について勉強します。朝日小学生新聞読者の親子とたばこについて考えた「朝小健康教育」と、高校生に向けた「十代からのがん予防」の2種類の出張授業を映像化。豊富な写真やデータを用いてわかりやすく解説します。

「がんちゃんの冒険」

在庫切れのため、ご提供を中止しています(2016年11月)。

監修:中川恵一(東京大学医学部付属病院 放射線科准教授/緩和ケア診療部長)
制作協力:文部科学省スポーツ・青少年局学校健康教育課

<内容>
肉食を好みタバコを愛する中年男性「オッジさん」と、友人のようにとりついた「がんちゃん」の共同生活を描きながら、がんについての知識と、検診や生活習慣改善について学べる全17話のアニメーション・ストーリーです。
 「オッジさん」が「がんちゃん」の正体を知るまでの前半部、その後「がんちゃん」とどう向き合っていくかを描く後半部に分かれています。

「がんって、なに? いのちを考える授業」

監修:中川恵一(東京大学医学部付属病院 放射線科准教授/緩和ケア診療部長)

<内容>
全10話で構成され、がんに対する知識をシンプルなイラストと音楽、わかりやすいナレーションで紹介しています。1話は約1分で、ディスカッションなど授業で使いやすいように1話ごとに分けて視聴できます。

問い合わせ先 日本対がん協会
TEL:03-5218-4771(代表)
FAX:03-5222-6700
MAIL:office@jcancer.jp